マイクロダイエットなど、置き換えダイエット食品に挑戦しながら、ダイエット器具のレビュー、クチコミも行っていきます!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイエットにおける停滞期

ダイエットには必ず停滞期が存在する
まず停滞期について説明しよう
停滞期とは何か

停滞期とはダイエットしているのに体重が減らなくなる期間のことである

では何故そんな期間が存在するのか

ダイエット中は基本的に食べる量を制限して行うものが多い

食べる量を制限して減量し始めると
ある時期から
体重が減ってることを体は危機的状況だと判断する
なるべくカロリーを使わず溜め込もうという力が働く

よって食事制限では体重が減らなくなる
これを停滞期という

ではどうやって停滞期を抜けるか

一番効率的なのは運動だと考える

どれだけ体が溜め込もうとしても
運動をすればカロリーを消費せざるを得ないからである
7000kcal消費すれば1kg減る
それだけ運動すれば間違いなく減るのである
そのうち、体が溜め込まなくても大丈夫だという認識をし
停滞期を抜けるのである

僕もこの理論に基づいてダイエットをしてみた結果
停滞期を迎えることなく
簡単にダイエットに成功してしまったのです。

運動はオススメです
スポンサーサイト

スポンサードリンク

Copyright © 本気で 置き換え ダイエット!! All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。